ちょっと前に気になってゲタ下駄
毎日いろんなことを書いていきたいです。
Menu

KAT-TUNとの付き合い 2018年5月24日

私とKAT-TUNのお付き合いは今年で11年目と結構長いものになってきています。
デビューする前年の2005年に初めて彼らを知り好きになり、途中少し別のグループに走っていた時期もありますがほぼ11年間ずっと前線で応援し続けてきました。
私は上田竜也くんと中丸雄一くんのシンメ(ダンス等の立ち位置で対になるペア)がずっと好きで応援してきましたが、メンバーが減っていく中で傷付きながらも何度も立ち上がって前へ進もうとするKAT-TUNというグループそのものを心の底から支えて見守っていきたいという気持ちが強くなりました。
他のアイドルグループとは違いファンとアイドルという間柄よりは戦友という言葉の方がしっくり来るくらい、彼らもファンもいろんな場面で多くの傷を負ってきました。
何度も大きな壁にぶつかってきてボロボロになりながらそれでも今なお立ち上がって戦い続けている彼らを私は誰よりも格好良い男達だと思っています。
今はグループを存続させるという大きな目標のために一人一人が個性を磨いて更に強くなろうと日々努力しています。
そして私達ファンもそんな彼らと共に微力ながら戦い続けている真っ最中です。
また彼ら3人とファンが一堂に会せる日が来ることを信じて、それが実現に繋がるその日まで共に頑張りたいです。

KAT-TUNとの付き合い はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

この大会ぐらいになると 2018年5月19日

野球界はオフに入っているが今、リトルリーグなど行っている所はあると言う。
今は大会をしている所もあるのでかなり盛り上がっていると言うが高校野球の名門校の監督など視察に来る人もいる。

実際はスカウトなどは禁止をしていると言うがたぶん選手を視察に来たと言う事になる。
とは言えほとんどの名門校はこのリトルリーグなどから高校に進学をする生徒が多いらしい。

中学の野球部には所属しない生徒が多いのでこの様な結果に繋がっている。
また、こうした地元の名門校よりか地方に行く生徒もいると言う。

最近は四国や九州地方に進学する生徒もいますが北海道にも進む生徒もいる事で今は全国的に広がっている。
こうした名門校に多数入学をするので負けられないと言う。

寮の設備もあるのでこうした所環境設備もあると言う事になる。
でも、こうした野球で実績だけではなく学力も大事だと思っている。

つまりスポーツだけでは進学が出来ないと思われている事でかなり大変だと思われている。
勉学も励んでいる事で入学が認められると言う事になる。

今は中学1,2年生を中心にチームは行動をしているがここから来てほしいと思っている生徒さんがいるのかどうなのか気になる所もある。
ここからスターが出ると言う事でこれから気になる存在になると思われているのです。

この大会ぐらいになると はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

思い出の音楽あれこれ 2017年1月25日

先日、自宅の押入れの中にあるアイテムを整理整頓してみたのですが、その中から大量のCDがでてきました。
しまいっぱなしなのすっかり忘れていた…ということで、CDの整理をすることに。
音楽好きの私、社会人になって自分のお金が使えるようになってからCDを買う量もかなり増えたので、整理するCDは相当な数でした。
整理するぞ!と意気込んだものの、結局捨てずに今あるラックにきれいに入れ直すだけという作業になりました。
しかも、どの曲も思い出に残っているものばかりで、整理しながら曲を聴きたい!という誘惑に負け、CD鑑賞会を始めてしまった私。
娘のお昼寝タイムである約2時間の間は、ずっと音楽を聴いていました。
この年になると、初回限定版!という響きに踊らされなくなりましたが、若い頃は初回限定版欲しさに通常盤より高くても迷うことなく買っていたなぁと思います。
今となっては、なぜ?という感じですが…
懐かしいCDをかけながら、そんな色々なことを考えていました。
音楽の面白いところは、聞いていると昔の思い出がよみがえってくるところですね~。
その曲を聴いていたとき、どんなことがあったのか鮮明に思い出されます。
始めて買ったCD、昔の彼氏との思い出の曲、試合の前によく聴いた歌、結婚式で流した曲などなど。
ちょっぴり懐かしい気持ちに浸れた時間でした。

思い出の音楽あれこれ はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

100均パトロール 2017年1月24日

主婦の強い味方、100均。
我が家の徒歩圏内には、ダイソーとキャンドゥがあって、定期的に覗きに行っています。
2歳になった娘のおもちゃがかなり多くなってきたので、そろそろお片づけができるよう整理しないとな…ということで、100均に何か使えるものはなかろうかと探してきました。
ダイソーに行ってみたところ、おもちゃを小分けにして入れられそうなスクエアボックスを発見!
しかも大きさも色々。
そして、何と言ってもカラーが女子好みのスモーキーカラーでかわいい!
一番大きいサイズはフタが別売りになってはいるものの、それでも1つ200円…安いですね。
どうやら人気商品らしく、残り少ないカラーは在庫は入荷待ちとのことだったので、頭の中でおもちゃの量をざっと計算して必要そうな数を買ってみました。
自宅へ戻りおもちゃを分けて入れていると、娘も興味を持ってくれたようでお手伝いをしてくれました。
スクエアボックスはフタをつければ積むこともできるのですが、できれば積むのではなくておもちゃを整理して出し入れできるようにしたいなぁ。
自宅にニトリのカラーボックスがあったのでサイズ感を調べてみたところ、横幅がスクエアボックスにシンデレラフィット!!
これは使える!ということで、週末にでもニトリへいってカラボを調達してこようと思います。

100均パトロール はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

懐かしのアイテムあれこれ 2017年1月23日

普段育児に追われていると、なかなか家のことができずに溜まってしまう…ということが多い私。
今日は一大決心をして、家の掃除をすることに。
掃除といっても普通の掃除はいつもちゃんとしているので、今回は押し入れに眠っているアイテムの掃除を!
引っ越してから一度も開けていないダンボールや昔の思い出の品々など…結構昔のものが眠っているんですよね。
旦那はそういったものをとっておかないタイプのようで、昔の荷物アルバムくらいで後はほとんどありません。
出産前は学校で働いていたのですが、そのときに子どもたちから貰った手紙やお土産のストラップなんかも結構あるのですが、絶対捨てられないですよね~。
修了式の日に、「一年ありがとうございました!」と宝物にしていたという綺麗な石を缶ケースに入れてくれた子もいましたが、それも捨てずにとってあります。
はっきり言って使い道は全くありませんが、そういった子どもたちの温かい気持ちが仕事をしていた自分を支えてきてくれたと思っているので、多分これからもずっと捨てないで持っていると思います。
思い出ってときに力になりますからね~。
消しゴム一つにしても誰がくれたかしっかり覚えているもので、掃除しながら色々なことを思い出しました。
しかし、子どもたちからの貰い物は何年も貯めてきたのでかなりの量。
もったいない…と使えなかったものもあるのですが、使うためにプレゼントしてくれたと思うのでちゃんと使い切ろうと思います。

懐かしのアイテムあれこれ はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

オーダーメイドリングの良さ 2017年1月22日

結婚して、3年。
結婚指輪は常時身につけているのではなく、出かけるときにつけるスタイルの私と旦那。
旦那は仕事が製造業なので傷がついてしまうのがちょっと…という理由、私は家事をしているときにはつけていたくないのでという理由です。
そんな我が家の結婚指輪は、オーダーメイドで作りました。
旦那が記念に残る結婚指輪を作りたい…という思いから、オーダーメイドができて自分たちも制作に関わることができるという条件で色々なジュエリーショップを検索。
オーダーメイドのマリッジリングは需要も多いようで、たくさんのショップがあり迷いましたが、最後は旦那の好みでショップを決めました。
指輪の好みが全く違うのでペア感はまったくない指輪になりましたが、これからずっと身につけるものなので、お互い好みのデザインにできて良かったなと思っています。
何より、お互いの指輪に刻印することができたのが嬉しかったですね~!
私の指輪には旦那が刻印を打ってくれたのですが、結婚記念日の数字が一箇所すごくズレています。
それもハンドメイドならではのいい思い出かなと思って、そんな不恰好さもお気に入りのポイントになりました。
私たちは東京で指輪を作ってもらったのですが、最近娘と散歩していたら近所にも同じような店を発見!
入り組んだ路地にあるお店なので今まで気づきませんでした。
しかも、店の外観や雰囲気がヨーロッパにありそうな感じで私好み。
ショーウィンドウを覗いたら、アンティーク調のリングがたくさん並んでいました。
結婚5周年になったらここでリングを作ってみたい!
そう旦那におねだりすることを決めた私なのでした。

オーダーメイドリングの良さ はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

高身長ならではの悩み 2017年1月20日

今日は久しぶりに家族でショッピングモールへ。
普段も買い物に行くことは多いですが、娘と私だけのときはスーパーやコンビニくらいしか行きません。
なので、大きなショッピングモールなんかは旦那も一緒にいるときにだけ。
そうでもないと、娘があっちこっちに行きたがって修羅場になってしまいます。
気分転換に…と、旦那に娘を少し見ていてもらって、洋服をいくつか見てみました。
私は背が170オーバーと、女性にしてはそこそこ背が高い方なので、服のサイズがなかなかないのが悩みです。
かわいい!と思って試着すると、袖が足りませんでした…というのがお決まりのパターン。
なので、Lサイズがあるブランドは私にとっては救世主なんですよね。
今回もそんなLサイズの洋服のあるショップをチェックしていたのですが…
ふと、タグを見ると、Lサイズって162cmまでの設定なんだということに今更気づきました。
私には10cmも足りないんですけど…
高身長の人たちっていったいどうしているんでしょう?
モデルさんたちも背が高いですもんねぇ。
ちなみに、私は足のサイズも大きくて25.5cmなんです。
でも、たいていのショップでは24.5cmまでしかないので、かわいい靴を見つけるのにも一苦労。
私の妹はさらに背が高くて足も大きいので、相当大変そうです。

高身長ならではの悩み はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記