ちょっと前に気になってゲタ下駄
毎日いろんなことを書いていきたいです。
Menu

実戦練習も本格的になったが 2018年9月14日

今、Jリーグのキャンプが行われていますがこの日ぐらいから練習試合など行われる。
特に同じ場所でキャンプをしている所があるのでこうした試合が組む事が出来ると言う。

こうした実戦が多くなっているので華やかになると言う。
見学する人もいるのでこの様な光景を見ると面白いかも知れない。

特に地元の人も見学する人がいるので見ると言う事になる。
去年からJ1とJ2は開幕が2月となった事で急ピッチで体調を整えていると言う事になる。

この様な体制になるのも仕方がないと思うと言う事になる。
慌ただしいと思っている選手も多い。

暖かい気候に行ったチームも今年は多いと言う事で沖縄が賑わっている。
こうした中で今日からダ・ゾーンニューイヤーカップが開幕をする。

今までは他の放送局をしていたと言うが今年から変更になって大会が行われる。
今日からの沖縄で開幕をして来月上旬の鹿児島まで行うと言うが毎回注目がされる試合と言う。

特に同じリーグで当たるチームもあるので腕ためしだと思っていると思われている。
ここからどう戦うかこの様な試合がわかるような気がしていると言う事になる。

新戦力も入った事でどう分析をすると言う事になると言うので面白いかも知れないと言う事になる。
今月下旬から2月上旬まではこの様な事があるので注目だと思っているのです。

実戦練習も本格的になったが はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

私にぴったりのダイエットを見つけました 2018年9月10日

最近、いい感じのダイエットができているような気がします。
18時間断食ダイエットとか、糖質制限ダイエットとか新しいダイエットに挑戦したものの、なんだか私向きじゃないなあと感じていました。

18時間断食は、断食した18時間後に、いっぱい食べてしまうし、糖質制限ダイエットは完璧にやると、肝臓を悪くしたり、体調を崩してしまうと知ったので、糖質を完全に制限せず、夜だけ糖質を取らないというふうにしていました。

そのせいか、18時間断食ダイエットも糖質制限ダイエットも効果がないように感じられました。

1年間とかやっているわけではないので、本当は、ほんの2週間程度で効果がないとはいってはいけないと思うのですが、せめて、1週間でなにかしら、目に見えて効果がないとダイエットを続けるのは難しいです。

そこで、私は初心に帰りました。
以前、健康的に痩せることができた方法をやってみることにしました。
それは、レコーディングダイエットです。

毎日の体重、体脂肪をはかり、カロリー計算をし、運動もしつつ、健康的にバランスのよい食事をするダイエットです。
これは、毎日、自分の体重を記録するので、わずかでも体重や脂肪、内脂肪が落ちると、モチベーションがあがります。

内脂肪がだんだん落ちてくるのがわかり、嬉しいです。
私に合っているのはレコーディングダイエットと確信しました。

さかな暮らし 楽天

私にぴったりのダイエットを見つけました はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

買い占めてしまうのかどうなのか 2018年8月24日

先日、ある番組でとんでもないダイエットはあるのではと思われた。
それが「ベビーフード」と言うがこれは赤ちゃん用の食事て特に離乳食を食べている子に提供している。

これをダイエットで食べている人がいたと言うがこれで「痩せた」と言うがこれをすると思われてるのかと注目があった。
しかし、このベビーフードを買い占めをしようしていた時にメ―カーさんから警告もあった。

と言うもこの食品は赤ちゃん様に開発した食品でこうしたダイエットに利用には出来ないと言う。
また、摂取し過ぎると危険もあると言う事で利用はよくない。

この様にして警告はしているのもの実際にしている人もいますがこれでも不足だと思っている。
こうしたダイエットに始まって次第にこだわった来ようとしていた時には過食症や拒食症になる事もある。

そして、命に関る事もあると言う疑いもあると言う。
ベービーフードは一般の人はに望ましくないと言う事になる。

ちゃんと食事を3食を取って適度な運動もするのが効果的だと言う事になるのがいい。
水分も小まめに取るのもお忘れないくしてほしい。

しかし、この様なダイエットを誰が考えたのか意味不明な点もあると思う。
やっている人もいますが「大丈夫」と思わないでほしいと思っているのです。

買い占めてしまうのかどうなのか はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

自分の体臭が気になって仕方なかったです 2018年8月22日

自分の体臭に悩まされてきました。
鼻の奥がツンとするような刺激臭。
目が痛くなるようなキツイ臭い。
自分の体臭の異変に気づいたのは中学生の頃でした。
ですが、どうにも出来ませんでした。
親にすら打ち明けられませんでした。

自分の体から異臭がするなんて、変な子と思われたらどうしょう。
そう思うと相談できませんでした。
そのせいで虐められた事もあります。
大人になって、父の知り合いから「体臭をケアできるグッズがあるよ」と教えてもらいました。

正直に言うなら、もっと早くに教えてほしかったです。
わたしが体臭のケアをしなかったのは、わざとしなかったのではなく、そもそもケアする方法を知らなかったのですから。
ロールオンタイプの制汗剤を紹介してもらってデトランスα 購入しました。

制汗剤というものに対して、あまり良いイメージが無かったのですが、使ってみて効果を実感しました。
肌が荒れたらどうしょう、と心配でしたが、まったく異常なく使えています。
肌が綺麗になった気もします。

姿勢も良くなりました。
今までは体臭を気にして、コソコソ歩いていたのですが、胸をはって堂々と歩けるようになりました。
表情も明るくなりました。
たかが体臭かも知れませんが、悩みが解決して良かったです。

自分の体臭が気になって仕方なかったです はコメントを受け付けていません。
タグ:
カテゴリー: 日記

やっぱり謝罪はしていた 2018年8月5日

昨年の暮れをもって解散をしたSMAPの事で社長のジャニー喜多川さんは陳謝をしていたと言う。
はやり自分が言乃をしていた事で「ありえない」と言った事を言っていたが結局は解散した事で謝罪したいと言う。

しかし、社長が不在中は母娘が権利をしていた事でこうした回避が出来なかった。
マネージャーが退社した事でこのような事が起きていた事でファンには失態したと言う事になる。

しかし、個人活動をしても独立には快く認める事になると思われている。
このような事から始まったのもこの動きからだと言う事になる。

今後はどんな風になるのか今からだと言うが既に歌手としては昨年で区切りをつけている。
冬ドラマには先日から始まった草彅さんに続き木村拓哉さんも明日からのドラマが始まるので注目が集まっている。

先日から始まった草彅君のドラマが関西地区を中心に高視聴率を出した。
そして、主演したらドラマが高視聴率が出る木村拓哉さんのドラマが明日から始まるので注目もある。

こうした俳優だけではなくタレントなどこうした所でも始まったと言う。

しかし、テレビ業界も厳しくなっているのでここから戦いが始まろうとしている。
誰が生き残れるのかまた、女性誌の噂になっている事が現実なのかどうなのかこれからだと言う事になる。

更新の時にはジャニーズ事務所を出るかも知れないと言う事にもなるで注目はしていると言う事になるのです。

やっぱり謝罪はしていた はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

ドラマはひとりきりで感情を爆発させてみたい 2018年8月2日

ある奥さんの話がテレビに出ていました。

その奥さんは好きなドラマがある日には、玄関のドアにドラマを見ているので、静かに入って来てと旦那さんにメッセージをつけておくそうです。

そして、用意した夕飯のラップの上にも静かに食べてというメッセージがあり、最終的には、奥さんが座っているソファーの後ろ側に話かけないでとメッセージがあるそうです。

私はその気持ちがすごくわかります。
しかし、私はそんなメッセージを夫には出しません。

やっぱり、家族のために一生懸命働いて帰って来る夫には玄関で「お帰り!」としたいですし、夕飯も温かい状態で出したいです。
多分、この奥さんはパートなどで働きに行っている方なのかなあなと思います。

それならしょうがないですよね。
忙しいのはお互い様ですから。

私の場合は、好きなテレビ番組やドラマは録画します。
そして、子供が学校に行き、夫が会社に行ったら、前の日の洗濯物をたたみながら、ドラマを見ます。

仕事をしながらみると自分は夫が働いている間遊んでいるわけではないという気持ちで見れるし、誰もいないところで見れるので、感情移入がしやすいです。

泣きたい時は大声で泣けますし、ドラマはやっぱり、一人きりで見るのが好きです。

ドラマはひとりきりで感情を爆発させてみたい はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

スピリチュアリストの江原さんは辛口だった? 2018年7月27日

先日、東京テレビの「5時に夢中!」でスピリチュアリストの江原啓之さんが辛口コメントをされて、ネットで批判されているのを読んでしまいました。

私は、江原さんと美輪明宏さんが出演されていた「オーラの泉」という番組で、いろいろとすばらしい考え方を学びました。
それなので、江原さんと美輪さんのことはとても尊敬しています。

だから、江原さんが批判されているのが、悲しいです。

何を批判されているかというと、あのハンカチ王子、斎藤佑樹さんが、雪道でひっくり返った車から人を助けたというニュースに関して、江原さんが人命救助は当たり前だと言ったということなんです。

批判している人は、「助けてくれたんだね。ありがたいね。」でいいんじゃないの?と思っているようです。
江原さんは助けるのは当たり前だから徳でもなんでもない!とまで言ったそうなんです。

江原さんのラジオを聞いていても時々辛口だなあと思う事はありますが、でも、そういう意見も必要だと思います。
私が斎藤さんの立場であっても、「人命救助した俺はすばらしい!」と思うのではなく、「これは当たり前のことだ」と思える人間になりたいと思います。

江原さんはついつい、斎藤さんを内側から見てしまったのではないかと思います。
スピリチュアリストなだけに。

それで、もっとがんばらないとダメだというようなことを言ったのかもしれないと思います。
相手のためを思っての叱咤激励だと私は思います。

スピリチュアリストの江原さんは辛口だった? はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

京都に行きたい 2018年7月23日

悪いことは重なることで水曜、朝起きてからひどい喉痛に襲われました。
しばらく様子を見てましたが治まる様子はなく悪化の一方。

どうやら風邪を引いてしまったようで口の中があらゆる方面で大変です。
もう最近ことごとく運気に見放されていてしょうがないのですがそこでふと8月に行ったのを最後に京都に足を運んでいないことに思い当たりました。

自分の中で京都の中でも壬生が自分にとってのパワースポットになってると長年思っていて、定期的に(昨年などは月一ペースで)京都に行っていました。
私自身新選組が大好きでそれをきっかけに壬生という地に度々足を運ぶようになったのですが町の人達もとても温かく、いつの間にか壬生という場所自体が大好きになっていました。

そんなこともありいつしか自分の中でパワースポット認定されていったのですが、それが最近は全然足を運べてなくて、だんだん最近の不調はこのせいかとも思うようになってきました。
普段から口癖のように京都に行きたいとぼやいている私ですが、ここ数日でますます京都に行きたい気持ちが強くなりました。
しかし年内は難しそうなので早くて年明け、初詣がてらにでも行けることを願うばかりです。

壬生の空気が恋しいです。
スルスル酵素 販売店

京都に行きたい はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

KAT-TUNとの付き合い 2018年5月24日

私とKAT-TUNのお付き合いは今年で11年目と結構長いものになってきています。
デビューする前年の2005年に初めて彼らを知り好きになり、途中少し別のグループに走っていた時期もありますがほぼ11年間ずっと前線で応援し続けてきました。
私は上田竜也くんと中丸雄一くんのシンメ(ダンス等の立ち位置で対になるペア)がずっと好きで応援してきましたが、メンバーが減っていく中で傷付きながらも何度も立ち上がって前へ進もうとするKAT-TUNというグループそのものを心の底から支えて見守っていきたいという気持ちが強くなりました。
他のアイドルグループとは違いファンとアイドルという間柄よりは戦友という言葉の方がしっくり来るくらい、彼らもファンもいろんな場面で多くの傷を負ってきました。
何度も大きな壁にぶつかってきてボロボロになりながらそれでも今なお立ち上がって戦い続けている彼らを私は誰よりも格好良い男達だと思っています。
今はグループを存続させるという大きな目標のために一人一人が個性を磨いて更に強くなろうと日々努力しています。
そして私達ファンもそんな彼らと共に微力ながら戦い続けている真っ最中です。
また彼ら3人とファンが一堂に会せる日が来ることを信じて、それが実現に繋がるその日まで共に頑張りたいです。

KAT-TUNとの付き合い はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記

この大会ぐらいになると 2018年5月19日

野球界はオフに入っているが今、リトルリーグなど行っている所はあると言う。
今は大会をしている所もあるのでかなり盛り上がっていると言うが高校野球の名門校の監督など視察に来る人もいる。

実際はスカウトなどは禁止をしていると言うがたぶん選手を視察に来たと言う事になる。
とは言えほとんどの名門校はこのリトルリーグなどから高校に進学をする生徒が多いらしい。

中学の野球部には所属しない生徒が多いのでこの様な結果に繋がっている。
また、こうした地元の名門校よりか地方に行く生徒もいると言う。

最近は四国や九州地方に進学する生徒もいますが北海道にも進む生徒もいる事で今は全国的に広がっている。
こうした名門校に多数入学をするので負けられないと言う。

寮の設備もあるのでこうした所環境設備もあると言う事になる。
でも、こうした野球で実績だけではなく学力も大事だと思っている。

つまりスポーツだけでは進学が出来ないと思われている事でかなり大変だと思われている。
勉学も励んでいる事で入学が認められると言う事になる。

今は中学1,2年生を中心にチームは行動をしているがここから来てほしいと思っている生徒さんがいるのかどうなのか気になる所もある。
ここからスターが出ると言う事でこれから気になる存在になると思われているのです。

この大会ぐらいになると はコメントを受け付けていません。
カテゴリー: 日記